よくあるご相談

不妊について

Q. 不妊とはどのようなことをさすのでしょうか。どれぐらいの期間、妊娠できなかったら医師に相談すればいいのでしょうか。
健康な男女が妊娠を望み夫婦生活をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないものをいいます。日本産婦人科学会では、この一定期間を「1年間」と定義しています。ただし、女性の年齢が上がると、この一定期間は短くなります。
Q. 卵子の老化とは、どのようなことを言うのでしょうか。
つまり、胎児のときに作られたものを20年、30年、40年後に使用しているのです。そう考えると、劣化するというイメージが湧きやすいかもしれません。加齢によって、30歳ごろから徐々に妊娠率に変化が見られ、35歳位から急激に低下していきます。そのため、当クリニックでの不妊治療は回り道のない、その患者様にとって”最短“の妊娠を目指しています。

初診・診察について

Q. 診察時間を教えてください。
診察時間は月・水・金・土は午前の診療が9時~12時、午後の診療が13:00~18:00となります。火・木はお仕事を持つご夫婦が通っていただきやすいように18:00~20:00までの診察時間を設け(午前は休診)、土曜日も午前・午後の診察を行っています。
Q. 初診の予約はどのように行えばいいでしょうか。
当クリニックでは、患者様の待ち時間を少なくするためのシステムを導入しています。初診の予約もこちらから行っていただきます。予約時、web問診票へのご記入をお願いいたします。
Q. 初診時には何を持っていけばいいでしょうか。
健康保険証と、ご用意があれば紹介状、基礎体温表、血液検査の結果(1年以内のもの)をお持ちになり、初診当日に2階の受付にご提出ください。
Q. 診察を受けるときは、どのような服装で行けばいいでしょうか。
どのような服装でも構いませんが、内診のことを考えれば着替えやすい装いや、ゆったりして広がるデザインのスカートだとスムーズです。
Q. 子どもをクリニックへ同伴させてもいいでしょうか。
当院では、他の患者様のためにお子様連れでの受診をご遠慮いただいております。何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
Q. 生理何日目に受診すればいいでしょうか。
何日目でも大丈夫です。もし生理2~3日目であれば、基礎的な血液検査や超音波などの検査をその日に一緒に行うことも可能です。
Q. 初診には夫婦で行ったほうがいいでしょうか。
可能であれば、お二人でご来院されることが望ましいですが、ご都合がつかない場合は女性だけでも構いません。ただし、体外受精を行う場合は、意思確認のためにも必ず事前にお二人でのご来院をお願いしています。
Q. カウンセリングだけでも受診は可能ですか?
カウンセラーによるカウンセリングだけを受けていただくことも可能です。
Q. 入籍していないと治療はできませんか?
入籍していない方でも、事実婚であれば治療を行うことが可能です。ただし、お二人でのご来院と、意思確認や必要な書類への記載をお願いしています。
Q. タイミング療法を希望しています。タイミング療法のみでも受診可能でしょうか。
当クリニックは高度生殖補助医療専門施設のため、人工授精からの不妊治療を行っています。タイミング療法をご希望される場合は、本院フェニックスメディカルクリニックにて受診をお願いいたします。